タイプ3「達成者」

タイプ3「達成者」の画像

タイプ3「達成者」の特徴

エニアグラムのタイプ3、「達成者」は、目標達成と成功を極めて重視する性格です。 自信に満ち、効率的で成果を重視し、高い適応力を持っています。社会的な評価と承認を求め、自己成長にも積極的です。 一方で、承認欲求が強く、他人との比較や失敗への恐れが彼らの行動を動かすことがあります。目標に向かって献身的に努力するタイプ3は、リーダーとしての資質も持っていますが、自己中心的になる傾向に注意が必要です。

目標達成の侍
リーダーシップがある
根拠なき自信に溢れる
競争も楽しんでいる
効率の悪いことが嫌い

この診断は以下のボタンから診断できます!

診断ページへ

\シェア用のコピペテキスト/

もう一度診断する

タイプ3の長所

エニアグラムのタイプ3は目標志向が強く、成功を求める性格です。彼らは効率と成果を重視し、社会的な評価や承認を非常に大事にします。自信満々で、リーダーシップに優れ、状況に適応する能力が高いのが特徴です。以下に、タイプ3の長所の例を列挙します

    タイプ3の長所の例
  • 目標達成に向けた強いモチベーション
  • 効率的で成果志向
  • 高い自信と自立心
  • リーダーシップと組織力
  • 適応能力と柔軟性
  • 明るく積極的な性格
  • 自己成長と自己実現への意欲

タイプ3の短所

タイプ3は自信に満ちて力強い性格ですが、その一方で承認欲求が強くなりやすいことなど短所も多々あります。短所についての例を以下にまとめました。

    タイプ3の短所の例
  • 過度な承認欲求
  • 成果と成功に対する過度な焦点
  • 他人との比較による不安
  • 失敗への恐れ
  • 自己中心的な行動
  • 過剰な競争心
  • 内面的な不満や不安

タイプ3の適職、向いている仕事

エニアグラムのタイプ3、「達成者」は、目標達成と成功に向けて強いモチベーションを持ちます。リーダーシップと効率を重視し、組織の中での地位や成果に対して高い価値を置きます。以下に、タイプ3に適した職場や仕事の特徴を箇条書きし、適職の例を挙げます。

    タイプ3に向いている職場や仕事の例
  • 成果を重視する環境
  • 競争的な職場
  • 目標達成が求められる仕事
  • 効率的な働き方が評価される場
  • 高い自立性を求められる職種
  • 創造的思考が求められる職場
  • リーダーシップを発揮できる環境
    向いている職業の例
  • 経営者
  • 営業職
  • コンサルタント
  • プロジェクトマネージャー
  • マーケティング担当者
  • 起業家
  • 法律家

タイプ3の向いていない職場や仕事

タイプ3、「達成者」は、結果と成功を重視する性格です。目標志向が強く、効率的な手段を使って目標を達成することに集中します。そのため、以下のような職業や職場が向いていないと言えます。

    向いていない職場や仕事の特徴
  • 結果よりプロセスが重視される職場
  • 明確な目標や評価基準がない環境
  • 個人の成果よりチームワークが重視される職種
  • 成果に対するフィードバックが少ない場所
  • 達成感や成長を実感しにくい職業
  • 革新より安定を求める環境
  • 自己表現の余地が少ない仕事
    向いていない職業の例
  • 介護士
  • ライター
  • データ入力職
  • 図書館司書
  • 工場作業員
  • 看護師
  • 清掃員

タイプ3の恋愛について

タイプ3、「達成者」は恋愛においてもその目標志向と成功への渇望が現れます。彼らはパートナーとの関係においても成果を重視し、しばしば恋愛を成功へのステップと捉えがちです。パートナー選びにおいては自分の社会的地位や目標達成に貢献できる相手を好む傾向があります。また、恋愛関係では自己表現に熱心で、外見や行動にも気を使うことが多いです。恋愛における課題としては、感情を抑える傾向や、自己中心的になりがちな点が挙げられます。パートナーとの真実の絆を深めるためには、内面的な成長と感情の共有が重要になります。

3w2(魅了する人)の特徴

"3w2"ウイングを持つタイプ3は、「魅了する人」として知られ、コミュニケーション能力が高く、愛されたいという強い願望を持っています。フレンドリーで人からの認識を重要視し、競争心も強く持っています。状況に合わせて自分を変えることができる柔軟性も特徴です。

3w4(プロフェッショナル)の特徴

"3w4"ウイングを持つタイプ3は、「プロフェッショナル」として知られ、職人気質で仕事に対してストイックな姿勢を持っています。このタイプは成果を挙げて人から褒められたいという願望があり、人からどう見られるかを気にする傾向があります。自分に自信がないことがあるが、集中力が高く、効率を求める特徴があります。

タイプ3の囚われ「プライド」とは?

タイプ3「達成者」は、成功と評価を極めて重要視する性格です。効率性と目標達成に注力し、社会や職場での地位を確固たるものにするために熱心に取り組みます。しかし、この成功追求の背後には、深い虚栄心と「自分を見てほしい」という欲求が隠れています。タイプ3は、成功や外見的な美しさを通じて承認を得ようとする傾向があり、このプロセスでは自分自身を見失うリスクがあります。彼らの挑戦は、外部からの評価に依存することなく、内面の価値を認識し、本当の自己を受け入れることにあります。

タイプ3の健全度が「健全」な時の特徴

健全なタイプ3は、内面の価値と自己認識に焦点を当て、外部の評価に依存しない健全な自己像を持ちます。彼らは誠実で、自分と他者を受け入れ、真実の自己表現に努めます。この段階では、個人の真の価値を認識し、他者との深いつながりを重視します。

タイプ3の健全度が「通常」な時の特徴

通常のタイプ3は、外部からの承認と達成への志向が強くなります。彼らは目標志向が強く、成果を得るために努力しますが、内面の不安や自信の欠如に直面することがあります。この段階では、外見的な成功と社会的な地位の維持に重点を置く傾向があります。

タイプ3の健全度が「不健全」な時の特徴

虚栄心と外部評価への執着が極端になります。彼らは成功と認識されるためには手段を選ばず、他者との健全なつながりを損ないます。この段階では、自己の価値観と外部評価との間で内面的な葛藤が強まり、不健全な自己像に囚われるリスクが高まります。

この診断をした人にオススメの診断はコチラ✨

この診断を作成した人

ISSA(中島一茶)

POBA運営/監修者

2018年からユング心理学を中心に活動を開始、主に性格診断のサイトへの記事寄稿や個別でのタイピングを実施。また超大手の事業者向けに性格診断とアルゴリズムを提供し、国内数百万人以上のユーザーに診断テストを提供した実績を持つ

※フォローもよろしくお願いします🙇

x logo

フォローする