Ne(外向的直観)

Ne(外向的直観)の画像

Ne(外向的直観)の特徴

外向的直観(Ne)タイプは、未来指向で創造的なビジョンを持ち、新しい可能性を常に模索しています。現状を超えた概念を想像する能力に長けており、隠れた意味や関連性を見出すことで知られています。周囲のものごとからインスピレーションを得て、それを大局的なアイデアに結びつけることができます。 このタイプの人は、変化を恐れず、新しい挑戦や経験を積極的に受け入れることが多いです。柔軟な思考を持ち、一つの状況やアイデアから多くの選択肢や代替案を生み出すことができます。このような特性は、特に創造的な分野や、革新的なアイデアが求められる環境で大きな強みとなります。

ENTP,ENFPに多い
アイデアマン
機会の創出に優れる

この診断は以下のボタンから診断できます!

診断ページへ

\シェア用のコピペテキスト/

もう一度診断する

Ne(外向的直観)とは何かを、わかりやすく解説

外向的な直観(Ne)は、未来に対する様々な新しいアイデアやパターンを発見しようとする機能です。これは、五感以外の情報を元に、外界を推測し理解する力です。具体的には、頭の中でイメージを形成し、それを基に自身の解釈や価値観を構築し、新しい情報を収集します。

Neは多岐にわたる情報を取り込み、異なる視点から物事を捉え、新たな可能性やパターンを見つけ出すことを得意とします。これにより、新しいアイデアや視野を広げ、未来に向けたビジョンを形成します

外向的直観と反対のタイプ

外向的直観と対照的なタイプは、内向的感覚(Si)になります。内向的感覚型は、自らの内部の感覚を研ぎ澄ますことに長けているタイプであり、平凡な日常でも彩りのある豊かな毎日に変化させることができるようなタイプです。

外向的直観に関連するキーワード

  • 新しいアイデアや視点
  • 未来への期待
  • ブレインストーミング
  • ひらめき
  • 全体像をイメージ
  • 知的好奇心旺盛
  • 抽象的
  • 関連性を見つける力
  • 集中力不足

この診断をした人にオススメの診断はコチラ✨

この診断を作成した人

ISSA(中島一茶)

POBA運営/監修者

2018年からユング心理学を中心に活動を開始、主に性格診断のサイトへの記事寄稿や個別でのタイピングを実施。また超大手の事業者向けに性格診断とアルゴリズムを提供し、国内数百万人以上のユーザーに診断テストを提供した実績を持つ

※フォローもよろしくお願いします🙇

x logo

フォローする